(準備中です)

渋谷区副区長 澤田伸さん×日比谷尚武 「もう、行政が公共の仕事をすべて担う時代は終わった。民間との“対等なリレーション”が未来を築く」

渋谷区副区長 澤田伸さん×日比谷尚武 「もう、行政が公共の仕事をすべて担う時代は終わった。民間との“対等なリレーション”が未来を築く」

PR Tableオウンドメディア

 2018年8月/WEB
【対談しました】

渋谷区副区長 澤田伸さん×日比谷尚武 「もう、行政が公共の仕事をすべて担う時代は終わった。民間との“対等なリレーション”が未来を築く」

PRTableのオウンドメディアで、渋谷区の 澤田副区長と対談させていただきましたよ。

広報&広告、投資、事業再生、経営、など幅広いキャリアを積まれてきた澤田さんが、なぜ行政の道に足を踏み入れることになったのか。
また、そのキャリアならではの視点や発想を持ってして、どのような意図で、どんな取り組みを仕掛けようとしているのか。

「行政と住民&企業のコミニュケーション」という観点で、お話を伺いました。
(例によって、掲載できない話題も山盛りでしたが。)

公共領域のコミュニケーションは昨今の興味対象な訳です。まずは現場に入ってみないと分からんだろうということで、今年から「渋谷をつなげる30人」の運営にも参加させてもらっておりまして。この記事でも澤田さんが触れていますが、もっとたくさんの人がトライセクター活動に参加してくれたらいいなぁ、と思っております。

渋谷をつなげる30人
https://www.ourfutures.net/pages/shibuya

PR Tableオウンドメディア 記事ページ

メディア露出カテゴリの最新記事